僕がしびれたアルバムその60.山下洋輔トリオ「DANCING古事記」....本文には関係ありません。

  • 2018.02.01 Thursday
  • 00:00

 なんか今年は花粉症がいつもより早くはじまってる気がする。

 

 そんな話はさておきまして、先月のこのコラムで家出猫の「NEKKO」さんの事にふれたけど、その名前の由来(?)となった「NOKKO」(REBECCA)が今度はフルオーケストラで唄うらしい。PLAYER誌の人気投票でもVOCAL部門で3位!!だしこりゃ本格的に復活するんかいな。REBECCAももちろんいいけど以前も書いたようにソロになってからのいわゆるクラブ系とゆうかハウス系の作品がとても好きで「日なたのヒヨコ」とか「Liquid Fire」とか何度聴いてもしびれまくる。。。。 そんでもって、最近、おれってこれまでの人生で何に一番しびれたんだろうかと考えたんだけど、ストーンズよりも、冷し中華よりも、 花紀京よりも、BOWIEよりも、レーシング・カーよりも、のれそれよりも、シャンパンよりも、村八分よりも、助六よりも、 チャンバラごっこよりも、沢村忠よりも、・・・・谷岡ヤスジとゆう結論になりました。

 

 

そんなこんなで さようならだもんね〜〜〜〜

 

CLUB ROCK'N'ROLL 社長 斉藤 立

スポンサーサイト

  • 2018.06.19 Tuesday
  • 00:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    archives

    profile

    search this site.

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM